私立中学への入学が決まると、

嬉しさと共に、

新しい環境への不安も

感じることと思います。

 

知らない土地で、

良く知らないお友達との空間の中で

新しいことを次々と

こなしていかなくてはならない中学校生活。

 

楽しく学校生活を過ごしていくためには、

学校行事を一つずつ押さえて行く必要があります。

 

そんな行事の中のビッグイベントが

宿泊体験です。

 

ここでは、

・私立中学の宿泊体験は、いつごろ?目的は?

・宿泊体験で必ず必要な持ち物はある?

・宿泊体験で気をつけなければならないことは?

について現役中学生ママの口コミとともにお伝えします。

Sposored Link

私立中学の宿泊体験はいつごろ?目的は?

入学式

私立中学に入学すると、

未知な部分がいっぱい出てきます。

 

近所のお友達が一緒に通っている

公立中学校とは違って、

情報が入りにくいからです。

 

1つ上の先輩の情報が、

すんなり入ってくるのと、

入ってこないのとでは

大きな差がありますよね?

 

一番いいのは、入学した学校の

同じ小学校出身の先輩を見つけて

そのママさんに色々聞いてしまうことですが、、、

 

なかなかそういう行動力がある方は

いないと思います。

 

ということで、

私立中学に通う子のママに

宿泊体験学習がいつごろあったか?

聞いてみたのですが・・・

 

宿泊体験学習は、

4月中にあったという方、

5月初めにあったという方、

6月の初めにあったという方など

学校によってさまざまでした。

 

ただ、いわゆる1学期中に

ほとんどの学校で実施される行事だ

ということは間違いないようですね。

 

宿泊体験学習の目的

宿泊体験の学習目的は、

学年によってことなると思いますが、

中1の場合、お友達との親睦が

1番の目的のようです。

 

実施する月によっては、

まだ一度も話したことがないお友達が

いるかもしれませんよね?

 

だいたい、グループぎめは

先生がある程度決めるので、

その中には今まで、

あまり接点がなかったお友達が

含まれていたりします。

 

 

料理を作ったり、オリエンテーションで

ハイキングを楽しんだりしながら、

自然に会話する場を設けて

1つのことを一緒にやり遂げる。。。

 

一緒に楽しんだり、課題をクリアしながら

団結心を築き上げることもできます。

 

ただ、小学校の修学旅行のように

知り合いだらけの宿泊とは違い、

行きたい気持ちと、不安な気持ちが

入り混じっていたお子さんがいるのも事実です。。。

 

 

行事日程を見て、4月など早めの日程で、

宿泊体験がある学校に入学されたお子さんは、

早めに仲の良いお友達を作るように

アドバイスしてあげてくださいね。

Sposored Link

宿泊体験で必ず必要な持ち物はある?

 

キャリーバッグ

出典:https://www.amazon.co.jp

 

私立中学の宿泊体験は、

持ち物がかなり大変なんです!

 

例えば、行き帰りは制服じゃないと行けない

という決まりがある学校は、革靴なので、

大まかに言うと、私服だけでなく

靴やジャージ、帰りのブラウスやワイシャツなども

必要になるんですよね。

 

なので、持ち物のバッグが、

キーポイントになります。

 

宿泊体験のしおりを見ながら

保護者会のときに説明があるはずですが、

そこには、ボストンバッグと

記されている場合が多いです。

 

で、ここをすんなり素直に聞いていると、

ボストンバッグを

わざわざ購入してしまうご家庭も。。。

 

これが何か問題なの?

と思われる方は、

同じことをしちゃう可能性があるので、

ここから先をしっかり読んでくださいね。

 

小学校の修学旅行は、

ボストンバッグが禁止だったところが多いと思うので、

大きなリュックを背負って

修学旅行に行かれたお子さんが

多かったのではないでしょうか?

大きいリュック

出典:https://www.amazon.co.jp

 

1回~2回のために購入するのはもったいない!

と思った記憶、、、どこのご家庭も同じかと。。。

 

ちなみに我が家の娘の私立中学の宿泊体験は、

7月にあったのですが、

その時のクラスや学年全体の様子を

お伝えしますね。

 

学年で数名は、

小学校の時に購入した大きなリュックで

参加したお子さんも。。。

 

制服の上からだと、苦しすぎる!!

と文句を言われた!

なんてあるお友達のママさんが言ってました!

 

でも、可哀想なことしちゃったわ!って。。。

 

リュックやボストンバッグではなく、

ほとんどのお子さんは、

キャリーバックで来てたのです。

 

 

キャリーバッグは、

スーツケースの小さいバージョンで

コロコロがついた転がせるバッグです。

 

 

可愛い色や、柄のキャリーバッグを

転がしながら集合場所に来ていました!

 

 

ボストンバッグと書かずに、

キャリーバッグとは書けない事情が何かあるのか?

その確認は先生にはしていないのですが、

 

保護者会の時の質問の時に、

私の座っていた周辺でバッグの話題になって、

先生に、「コロコロでも良いんですよね?」

と聞いたら、

ほとんど每年、キャリーバックです!

と先生が答えたんですね。

 

なら、この表記はなに?

と思うのですが、、、。

 

一番怒っていたのは、

ボストンバッグを買ってしまった

保護者の方です。

ボストンバッグ

出典:https://www.amazon.co.jp

 

この質問をしていた時には

かなり遠くの席だったので、

キャリーバッグの話題なんて

知らなかったそうです。

 

 

ボストンバッグを持っていった娘さんには、

キャリーバッグが良かった!と言われるわ、

また、来年のためにキャリバッグを

買い直さなくてはならなくなり、

ダブルパンチ!だわって。。。

 

実は、息子が通っていた中学校も

宿泊体験学習の時のバッグに、

ボストンバッグなど

って書いてあったんです。

 

『など』と書かれていたので、

『など』って、なんですか?と質問が出て、

キャリーバッグの話を説明してもらえたので

よかったですけどね。

 

ハイキング用の靴

宿泊体験で、行われる課題の一つに

ハイキングのような

軽い山登りがある学校が多いようです。

 

その時に履く、靴もちょっと難しいポイントがあります。

 

天候によっては、ぬかるんでいる可能性もあるので、

雨が染み込みにくい材質のものがいいんだとか。。。

 

しかも、小学校の時に履いていたような

マジックテープではなく、

中学生らしい紐靴。

 

そして、履きなれているということも大事です。

 

アクティブなお子さんは、

持っているとは思いますが、

インドア派のお子さんは、

靴選びもちょっと手間がかかるかもしれません。

 

 

早めの準備、必要ですよ。

 

宿泊体験の前までに

部活に入っていたら、

仲良くなった先輩に、

持ち物のことなど聞いてみるのが

一番いいですけどね。

 

帽子

これも、オリエンテーションなどで必要になります。

 

小学校の時に持っているものは、

多分使えないというか、

大人っぽいものに変えたくなるようですので、

シンプルなものを探しておくと良いですね。

 

ナップザック

ハイキングなどで使うものですが、

小学校の時よりも入れるものが多かったので、

我が家の娘はリュックサックにしました!

 

周りのお友達もやはり入らないという理由で

リュックにした方が結構いたようです。

 

しおりにはナップザックとなっているのですが、

詰め込んでみて、入り切らないという感じなら、

リュックの方が良いかもしれませんね。

Sposored Link

宿泊体験で気をつけなければならないことは?

女性

体調をしっかり見極めてから参加を決める

熱がちょっとでもあったり、

体調が悪い時は、

参加を見送るのが大事。

 

もちろん、せっかく準備して、

楽しみにしていたのですから、、、

少し位、元気がなくても行かせてあげたい

という親心もわかります。。。

 

ただ、気候も異なりますし、

緊張感もハンパない訳ですからネ。

 

悪化して、結局迎えに行かなくては

ならなくなってしまう場合が多いです。

 

さらに周りのお友達にうつしても困りますからね。

 

ちなみに、息子の学校のお友達は、

36度8分でのどが痛くて違和感あったけど、

長野県の宿泊体験学習に参加。

 

次の日、38度の熱でピックアップに来てください!

と先生から電話があり迎えに行ったんだとか。。。

 

親も、子供も大変な思いをすることになるので、

体調悪くなりそうな時は、

見送ったほうが良いようですよ。

 

満員電車の時間帯に乗らなくてはならない場合

電車の車内で、荷物が邪魔なのも心配だったり、

キャリーバッグを抱えながら、

階段登ったりするのが大変だったりします。

 

なので、下車して改札出るところまで、

保護者の方がついてきて

お手伝いされている方、

多かったです。

 

この役目は、サラリーマンである

パパの役目なのかもしれませんね。

 

我が家の場合、

私が改札まで娘の荷物をヘルプしたのですが、

目に止まった姿は、お父さんが多かったですから。。。

 

ちなみに帰りは、夕方前なので、

朝ほど混雑していない点を考えて、

最寄りの駅までのピックアップにしました。

 

学校まで迎えに来ている保護者の方も

もちろんいたようですけど。。。

 

お友達のママさんに聞いたところ、

朝は、駅まで送ったという方が一番多く、

次に学校の最寄りの駅までついていった

という保護者の方でした。

 

玄関で、行ってらっしゃいと送り出した方は

私の周りのお友達の中には

ひとりもいなかったですね。

 

お子さんの体力と荷物の重さだけではなく、

電車の混み具合を考えながら、

お子様が楽しく過ごせるように

ヘルプしてあげましょうね。

 

 

今回は、

・私立中学の宿泊体験は、いつごろ?目的は?

・宿泊体験で必ず必要な持ち物はある?

・宿泊体験で気をつけなければならないことは?

について現役中学生ママの口コミとともにお伝えしました。

 

少しでも参考になればうれしいです。