私立中学に入学すると、

いろいろな行事が生徒主導で行われます。

 

だから、一つの行事が終わるごとに、

団結心が芽生えたり、

リーダーシップが備わったり、、、

 

人間的な成長をグーンと早めてくれます。

 

合唱コンクールも

人間的に成長できる行事の一つ。

 

地味に思えるかもしれませんが・・・

結構みんな燃えますよ!!

 

ここでは、

・私立中学、合唱コンクールはいつ頃?

・合唱コンクールの選曲やピアノは誰が決める?

・合唱コンクールの席取るのに並ぶ必要ある?

について現役女子中学生ママの

口コミとともにお伝えします。

Sposored Link

私立中学、合唱コンクールはいつ頃?

合唱コンクール

私立中学に入ると、クラス対抗で

闘争心を持たせながら、

団結心を備える行事が結構あります。

 

その中の一つが、合唱コンクール。

 

ほとんどの学校の一大イベントに

なっていると思いますよ。

 

合唱コンクールはいつ頃やるの?

ということですが、、、

学校ごとにマチマチなんですね。

 

6月頃、クラス一丸となって取り組む

最初のイベントとして

設定している学校もあれば、

 

2月頃クラスがすでに団結しているところで、

クラス最後のイベントとして

燃え尽くすための行事として

設定している学校もあります。

 

多分、2月に行われたほうが、

大いに盛り上がりを見せるのは

間違いなさそうですけどね。

 

ちなみに、我が家の娘の中学の

合唱コンは、6月でした。

 

まだ、クラスがまとまっていなかったのと、

娘のクラスは、クールな子が多かったので、

淡々と練習していたようです。

 

小学校の時のお友だちが通っている中学校では、

11月に合唱コンが行われ、連日遅くまで練習し、

勝っても負けても大泣きするほど

力のこもった行事だったんだとか。。。

 

息子の中学は2月でした。

 

毎日、放課後の練習がきつかったようですが、

どのクラスも負けられない気持ちでいっぱい!

 

練習していいと言われている

時間ぎりぎりまで歌っていたようです。

 

お子さんの性格にもよりますが、

合唱コンクールが実施される月によって、

子供の闘争心に差が出るのは

なんとなくわかりますよね。

 

あなたのお子さんの通う学校の

合唱コンクールの日程は、

入学してからもらう、

シラバスや行事日程などに

書いてあるはずです。

 

チェックしてみてくださいね。

Sposored Link

合唱コンクールの選曲やピアノは誰が決める?

ピアノの伴奏者

合唱コンクールの選曲って、

かなり大事なのを知ってますか?

 

抑揚のない単調な曲より、

見せ場のある強弱の付いた曲のほうが

なんとなくうまく聞こえちゃうんですよね。

 

ただ、審査員が音楽のことを

知り尽くした先生の場合は、

見せかけの抑揚は意味ないのですけどね。。。

 

どこの学校でも、

優勝するクラスの選ぶ曲は、

やっぱりね~という選曲をするそうです。

 

担任の先生が、経験があればあるほど、

どんな曲にすると点数が良くなるのか?

知っていることが多いので、

先生のアドバイスを聞いてみることが大事です。

 

でも、決めるのは、もちろん子供たちですけどね。。。

 

 

基本的に、中学の合唱コンクールは、

決められた課題曲と、

自由に選択できる自由曲の2曲で競います。

 

 

学年ごとに優勝、準優勝を決める学校もあれば、

中1~中3まで全ての中から、

1位、2位、3位を決める学校もあります。

 

 

もちろん、学年が上がるごとに、

盛り上がり方にかなりの違いがあります。

 

 

これは、体育祭などと同じで、

経験のない1年生は、やらされている感覚で、

燃え尽きるまでは行かずに終わります。

 

だから、中2になると、

団結心と闘争心が備わって

ものすごいやる気で

取り組むことになるんですよね。

 

毎年のことのようですが、

中1は、自分のことなんだけど、

お客さん的になってしまうところが

多かれ、少なかれあるようです。

 

なので、中2では、燃えるのかな?

 

さて、ピアノの演奏者と指揮者は

いったい、誰が決めるのでしょうか?

 

ちょっと気になる保護者の方も

いるかもしれませんね。

 

 

小さいときからピアノを習っていたお子さんは、

ピアノの伴奏をしたいと思っている子が

多いのも事実です。。。

 

また、指揮者をやりたいと思っている

目立ちたがりやさんも多いですよね。

 

1人ずつしか立候補者がいなかったら、

すぐに決まるのですが、、、

 

複数いる場合は、じゃんけん?

 

いえいえ、小学校の時は

じゃんけんで良かったのかも知れませんが、

合唱コンクールは、優勝がかかっているんです!

 

じゃんけんで決めた学校、

私の知っている限りないですね。

 

担任の先生もかなり熱が入りますから。。。

 

少しでも上手な子にピアノをお願いし、

みんなを盛り上げて行く指揮者の人選も

かなり悩みどころなんだとか。。。

 

顔が見えない状態で、

立候補者にピアノの演奏をしてもらい、

クラス全員に投票してもらう

オーディション形式がほとんどです。

 

指揮者は、実際に指揮をしてもらって

歌ってみて投票する形のようです。

 

つまりピアノの演奏者と指揮者は

クラスのみんなが、選ぶ形となりますね。

Sposored Link

合唱コンクールの席を取るのに並ぶ必要ある?

合唱コンクール

合唱コンクールは、中学だけの行事で、

高校生は、参加しません。

 

ホールや体育館の大きさにもよりますが、

わざわざいい席を確保するために並ぶ方は、

あまりいらっしゃらないようです。

 

ちなみに、娘の中学校は、

1年生の時は1年生の保護者のみ

2年生の時は2年生の保護者のみと

入れ替え制にしてあるので、

まるで並ばなくても大丈夫でしたよ。

 

お友だちの通う中学校では、

合唱コンクールを見に来る保護者の方が

少なかったといいます。。。

 

合唱コンの良さを知らないんですね。

 

合唱コンを見逃すのは

かなりもったいないので、

ぜひ見に行ってあげて欲しいです。

 

ちょっとその辺の合唱団より

上手なのではないかと思えるほど

歌い込んでいるクラスもありますから。。。

 

上手なクラスの歌は、聞いているだけで

鳥肌が立つほど上手ですよ。

 

これ、本当です!

 

感動して泣いている保護者の方もいましたから。。。

 

今回は、

・私立中学、合唱コンクールはいつ頃?

・合唱コンクールの選曲やピアノは誰が決める?

・合唱コンクールの席取るのに並ぶ必要ある?

について現役女子中学生ママの

口コミとともにお伝えしました。

 

行事はとりあえず、

見てみたほうが良いですね。

 

我が子が頑張っている姿、

感動しますよ!

 

これは、先輩ママさんに

言われた言葉です。

 

力入れてビデオ撮影できなくても、

中1の初々しい歌声は

その時しか味わえませんからね。

 

中3の戦闘モードが入った歌声は、

中1のあの歌声を知っているからこそ、

成長を感じるのだとか。。。

 

子供の成長を

たくさん感じ取っていきたいですね。