行列のできる店のラーメンシリーズは

家庭で作るラーメンとしては

かなり人気があると言われています。

 

大学生の息子いわく、

行列シリーズは裏切らない味なので

安心して食べられるのだとか。。。

 

今回は、美味しいと評判の

「行列のできる店のラーメン 沖縄」を

食べてみたのでどんな味だったのか、

お伝えしますね。

 

ここでは、

・沖縄ラーメンって、どんな味?

・行列のできる店のラーメン 沖縄を食べてみた感想

・行列のできる店のラーメン 沖縄はリピートしたくなる味か?

についてお伝えします。

Sposored Link

沖縄ラーメンって、どんな味?

行列のできる店のラーメン 沖縄

「沖縄ラーメン」は2000年に

「ご当地ラーメン創生計画」として意図的に

創作されたもので、歴史が比較的浅いため、

特徴と呼べるものは確立していないそうです。

 

沖縄そばと九州ラーメンを組み合わせた

豚骨醤油スープに太麺ベースが最初で、

ほかのラーメン店は各々、

オリジナルを加えて進化させています。

 

また、沖縄県物産公社では、

沖縄県産の塩を使用したインスタントラーメンを

「沖縄ラーメン」の名称で販売しており、

 

2013年にぐるなび/ぐるたびが行った

「ご当地ラーメングランプリ2013 ぐるたび」では、

沖縄のご当地ラーメンとして

とんこつ魚介だしを沖縄県産の塩で調味

軟骨ソーキなどをトッピングしたラーメンが

エントリーしていたとのことです。

出典:https://ja.wikipedia.org

 

日清食品のホームページには、

沖縄そばについて次のように書かれています。

しっかりとしたコシのある食感を再現した

こだわりの沖縄風平打ちめんと、

鰹だしをベースに豚だしを合わせた

あっさりとしながらもコクのあるスープです。

出典:https://www.nissin.com

 

なるほど。

 

沖縄ラーメンは歴史が浅いということと、

九州ラーメンがベースにある

ということがわかりました。

Sposored Link

行列のできる店のラーメン 沖縄を食べてみた感想

沖縄ラーメン

行列のできる店のラーメン 沖縄は、

近くのスーパーで

1袋2人前入り298円(税抜)で

購入しました。

 

安いですよね。

1人前150円プラス肉と野菜代で、

250円もあれば作れてしまいますね。

 

もちろん本格的なチャーシューを作るとなると、

手間もお金もかかってしまいますけどね。

 

薄切りのお肉をたれにからませて焼くだけで、

結構美味しく時間短縮で作れますよ。

 

作り方

1.やかんでお湯を沸かす

 

2.もやしを炒める(軽く塩コショウ)

 

3.肉を炒める(焼肉のタレで軽く味をつける)

 

4.鍋に1で沸かせたお湯を入れ、

ラーメンスープの袋を入れて温める

【固まっていたスープが溶けるくらい(1分位)】

 

5小ネギを切る

 

6.4のラーメンスープをラーメン皿に取り出し、

 

4の鍋を沸騰させたら、麺を入れる。

2分30秒となっていますが、

我が家は、2分のちょい硬麺が好きなので、

2分です!

 

7.らーめん丼ぶりに熱湯250mlを注いで、

スープを溶かす。

 

8.4の湯を切った麺を7の丼ぶりに入れ、

2のもやし、3の肉、5のネギをのせ、

最後に紅しょうがをのせて出来上がりです。

 

ちなみに、紅しょうがは、

製品の中に入っています。

 

だいたい15分くらいで作れました。

 

さて、食べてみます。

 

においは、ラーメン屋さんの

豚骨の匂いがしますね。

 

スープは、若干、油っぽさが見えるので、

こってりしているのかな?

と予測していましたが、、、

 

かつおのダシがベースになっているので

あっさりしている感じでもあります。

 

沖縄でソーキそばを食べた時の味が

懐かしく感じられたので、

若干、似ているのかなと記憶を思い起こしながら

食べ進めていました。

 

ただ、麺に関してはソーキそばでもなく、

九州ラーメンの細麺とも異なる平打ちめん。

 

佐野ラーメンや、

喜多方ラーメンに近い食感かな~という印象!

 

通常、佐野ラーメンや喜多方ラーメンは

ゆで時間が3分以上と長いのですが、

 

 

行列のできる店のラーメン 沖縄の平打ちめんは、

同じくらいの太さなのに2分30秒。

 

この辺は、業界の秘密なのかも知れませんが、

不思議です。。。

 

食べているうちに、麺にスープがからみあって

こってり感が増してきます。

 

ネギたっぷり入れてよかった!笑

 

紅しょうがもいい仕事をしてくれています。

 

あっさりタイプのもやしも

こってり感を緩和してくれます。

 

って、どんだけこってりなの?

と思ってしまうかもしれませんが。。。

 

最初にスープを熱湯で溶かしたときから、

油が浮いているので、

こってりしているんだろうな、

と思っていたのは確かです!

 

カツオのダシの匂いに一瞬、

ごまかされそうでしたが。。。

 

大学生の息子は、美味しい!

懐かしい!を連発していました。

 

息子は、紅しょうがが苦手なので、

入れてなかったんですよね。

 

私は息子の紅しょうがも

もらっちゃいました!笑

 

やっぱり若さの違いでしょうか。。。

 

私は美味しかったのですが、

トッピングを多めにしないと

最後まで食べられなかったかもしれません。

 

味は、美味しいのですよ!

ただ、こってりし過ぎているところが

ちょっと気になりました。

 

女性の方は、半分でいいかも。。。

 

男性は、気にせず美味しく

食べられると思いますよ。

Sposored Link

行列のできる店のラーメン 沖縄はリピートしたくなる味か?

考える女性

お昼に食べて、3時間以上経った今、

また、食べたいか?

と自問自答したところ、、、

 

食べたい気がしたんですよね。

 

こってりしているのに、なぜなんだろう?

 

くせになる味というか、麺の食感というか、、、

すべてのマッチングなのか???

 

息子に聞いてみると、

俺はいつでもウェルカム

と言っていたので、

かなり気に入った味なんだと思います。

 

まぁ、行列シリーズですので、

ハズレはないと思います。

 

ぜひ、食べてみてくださいね。

 

今回は、

・沖縄ラーメンって、どんな味?

・行列のできる店のラーメン 沖縄を食べてみた感想

・行列のできる店のラーメン 沖縄はリピートしたくなる味か?

についてお伝えしました。

 

ラーメン好きな方はこってり感を

試してみたほうが良いですよ!