夏休み中は、お子様のいるご家庭では、

子供のお昼ごはんを

準備しなくてはいけないので、

メニューに頭を悩ませているのではないでしょうか?

8月11日放送の得する人損する人の「得ワザ」で

紹介された、そーめんつゆとバニラシェークは

夏休みにピッタリのレシピだったので、

早速どんな味なのか作ってみました。

 

お子様の自由研究にもOKな題材になってます。

Sposored Link

得ワザバニラシェイク作り方と体験談

シェイク

材料 (1人分)

マシュマロ 40g

牛乳 140ml

 

作り方

1. ボウルにマシュマロ40gと牛乳140mlを入れてラップをする

マシュマロ

2. 600Wの電子レンジで2分加熱する。

 

マシュマロ加熱

3. マシュマロが牛乳に溶けるまでスプーンで混ぜる。
 
  スプーンの背を使って押しつぶすようにすると溶けやすい。

マシュマロ混ぜる

4. 20分ほど置いて、あら熱をとる。

  あら熱が取れたらラップをして、

  冷凍庫で3時間ほど冷やす。

 

5. スプーンで混ぜれば、シェークの完成!

 

バニラ以外の味を楽しみたい人は、

レンジに入れる時に下記を加える事で

いろんな味を楽しめます。

 

チョコソース(小さじ1と1/2)でチョコシェーク

粉末の抹茶(小さじ1/2)で抹茶シェーク

イチゴジャム(小さじ2)でイチゴシェーク

インスタントコーヒー(小さじ1/2)コーヒーシェーク

 

体験談

最初に冷凍庫のスペースの確保を

考えなくてはなりません。

 

結構これが大変でした。(汗)

夏はアイスなどかさばるものが

たくさん入っているので。。。

 

なんとか、いらないものを処分しながら

場所を確保!

 

材料はシンプルなので、

あとはコツなどなく手順通りにやると

簡単に作れてしまいます。

 

娘が作ったのですが、

本当にマックのバニラシェイクの味!

 

トロトロ、シャキシャキ感がちょっとアップして

もしかしたら、こっちのレシピのほうが美味しいかも!!

という感じでした。

 

ポイントとしては、

ボウルのまま冷凍できなかったので、

タッパーに移し替えて凍らせました。

 

なので、冷凍庫のスペースが。。。

と思われた方は、

タッパーを代用してみてくださいね。

 

娘は、気にいったみたいで、

今日は、抹茶味を作りたいといい、

抹茶とマシュマロを購入していました。

 

総評

味は美味しいので、話のネタに作ってみたら

楽しいと思います。

 

もしかしたら、子供の自由研究のネタにも

なるかもしれませんね。

 

ただ、1袋に入っているマシュマロの分量が

思ったより少ないので、1袋で2人分しか出来ません。

 

ちょっとコストと冷凍庫のスペースの確保を考えると

買った方がいいのかな?

と個人的には思っちゃいました。

Sposored Link

バニラシェイクのトロッと食感を再現できた理由

バニラシェイク

「凝固点降下」という現象だそうです。

 

水に砂糖や塩が溶けると、

凍る温度が0度以下に下がります。

 

今回は牛乳にマシュマロの砂糖が溶けた事で

凝固点降下が起こり、氷のようにカチカチには凍らず、

アイス状に固まったわけなんですね。

 

さらに、マシュマロに含まれるゼラチンに、

液体をなめらかに固める働きがあるため、

飲んだ時の口当たりが良くなるといいます。

 

マシュマロのゼラチンが牛乳を固め、

粘り気を強くするため、長時間溶けることなく、

ひんやりトロッとした食感を楽しめる

シェークができたのです。

 

ちょっと理由を知ると、

自由研究的な科学っぽいポイントも出てきて、

おいしく簡単に自由研究ネタになりそうですよ!

 

味も色々試して、感想を書けば、

立派な自由研究が提出できますね。

 

うちは紙コップで作ってしまいましたが、

100均で、手に入るプラスチックの透明なカップで

色々な味のシェークを作れば

色も綺麗でオシャレ感もアップ出来ますね。

Sposored Link

そうめんつゆ3品のレシピと食べ比べ

冷やしナポリタン風そうめんつゆ

冷やしナポリタンつゆ

材料

ロースハム 1枚

ケチャップ 大さじ3

めんつゆ 100cc

パセリ 適量

 

作り方

1. ロースハムは食べやすい大きさに切ります。

2. ケチャップとめんつゆを合わせ上に

  ハムとパセリを飾ったら完成です。

 

ケチャップの量がポイントのようです。

しっかり分量を測った方が良いみたいです!!

 

 

体験談

作る前は、ちょっと微妙かな?

と思いましたが、食べてみると、意外に美味しいです。

 

そーめんというより、冷やしパスタ?

うちはパセリは入れませんでした。

 

タイ風カレーそうめんつゆ

タイ風カレーつゆ

材料

レトルトカレー 50g

豆乳 大さじ2

めんつゆ 100cc

いりごま 大さじ1

白髪ねぎ 大さじ1

 

 

作り方

1. レトルトカレーを商品表記通りに温める。

2. カレー、豆乳、めんつゆを混ぜ合わせ、

  いりごまと白髪ねぎを飾って完成。

 

体験談

豆乳がポイントかな?と思いました。

ごまドレッシングに辛味が増して

エスニックになった感じ?というか。。。

 

私はタイカレーが大好きなので、

このそうめんつゆ、かなり期待して作リました。

で、結果は期待以上の美味しさ!!

豆乳を購入しなければなりませんが、

想像以上に美味しいので試してみる価値、

ありますよ!!

 

スタミナとろろそうめんつゆ

スタミナとろろそーめんつゆ

材料

山芋 50g

卵黄 1個

めんつゆ 100cc

ラー油 大さじ1

万能ねぎ 大さじ1

 

作り方

1. 山芋は皮をむいてすりおろす。

2. やまいもとめんつゆを合わせ、

  器に盛り、卵黄と万能ねぎ、

  ラー油をのせたら完成。

 

体験談

このそうめんつゆは、

思っていた味でした。

 

シンプルな材料でできることと、

好き嫌いがあまり別れないのではないかと

思います。

 

山芋をする時に、

ちょっと手が痒くなってしまう人が

いるかもしれませんね。

 

総評

家族4人で食べ比べをした結果、

主人と息子は、スタミナとろろそうめんつゆ

美味しいと言ってました。

 

私と娘は、タイ風カレーそうめんつゆ

 

好みはさまざまなので、

どれが口にあうのか、

試してみるのも楽しいですよ。

 

3種類いっぺんに作るのは、

やめたほうがいいかもしれません。

 

3回楽しめたほうが、親としては

ラクですからね。(笑)