あのニュースで得する人損する人の料理コーナー

家事えもんが夏休みということで、

子供でも喜んで食べてくれそうな

手巻き寿司が紹介されました。

 

夏休みの自由研究がまだできていない。。。

という声もチラホラ聞きます。

そんなお子様は、

この料理を作ったレポートをまとめれば

半日かからずに自由研究終わってしまうので、

おすすめですよ!!

 

今日は、朝から手巻き寿司を

再現してみました。

 

今回の手巻き寿司の具材で、、、

ちょっと私の苦手なサーモンだったので

作るのをためらってしまったのですが、

他の具材にしてしまうと

味が変わってしまいそうなので、

頑張って食べてみましたよ!

Sposored Link

美味しい寿司飯の作り方

手巻き寿司

お米をたくときの水の量にポイントがあります。

あとですし酢を加える分、

水分を減らして固めに炊くことが大事ですね。

ご飯

通常のご飯を炊く時の

メモリより少しだけ少なめの水で炊くと

ちょうどいいかたさに炊きあがります。

 

ポイント

ご飯の釜の中で酢飯を作るのではなく、

別の容器を使ってご飯を混ぜるようにする。

木桶などがないときは大きめのボウルや

バットなどでも代用可能。

 

ちなみに、私は大きめの

ちょっと深みのあるお皿で

すし酢を混ぜてます。

 

子供の舌にもピッタリなすし酢

材料(5合分)

・レモン汁 大さじ5

・はちみつ 大さじ1と2/3

・塩 小さじ1と2/3

 

作り方

 レモン汁、はちみつ、塩を混ぜる。

レモン汁

海苔の切り方にも工夫有り

「うまく巻けない」「具材が落ちる」などの

悩みをかいしょうできる海苔の切り方

 

作り方

1.大判の海苔を用意する。

縦半分に折り、出来た折り目にそって2つに切る。

 

ノリ

2.半分に切った海苔を対角の角を

合わせるように折り目をつけ、

その折り目をカットする。

 

ノリ

 

塩昆布×クリームチーズ

塩昆布クリームチーズ手巻き寿司

材料

塩昆布 15g

クリームチーズ 45g

作り方

1. 塩昆布をキッチンばさみで短くカットする。

2. クリームチーズを1cm角のサイコロ状に切る。

3. 1と2を和えれば完成。

 

ポイント

クリームチーズと塩昆布の具材の割合が大事!

スーパーで見かける小分けにされたクリームチーズ

1個分に対して塩昆布はスプーン1杯位。

 

失敗しない手巻き寿司の巻き方

 

1.お寿司1個分くらいのご飯を海苔の真ん中にのせる。

そのご飯を三角に広げる。

ご飯ののせ方

 

2.ご飯の上に具材をのせる。

 

具材ののせ方

 

3. 海苔のとがった部分とは逆の角を持って

ご飯を折りたたむ。

とがった部分を持って重なるように巻いて完成。

 

ノリの巻き方

海苔をカットした理由がここでわかりますね。

たしかにご飯を三角に広げみると

具材があふれずにすみました。

 

海苔も余分に使わずにスミますね。

かなり海苔、節約できましたよ!!

 

 

味は、美味しいんです!

思った以上に。。。

子どもたちもイケるって言ってました!!

 

ただ塩昆布は常備されているかもしれませんが、

クリームチーズをわざわざ買うなら

ってところが気にかかるところですが、、、

 

手巻きの刺し身に飽きた時の箸休めや

ビールのおつまみにちょこっとなんてときは

いいかもしれません。

Sposored Link

サーモン×たまご焼き×キウイ

サーモン、卵、キウイ

材料(手巻き寿司1個分)
 
サーモン 1切れ

たまご焼き 1切れ

キウイ 2切れ

醤油 適量

 

作り方

1. 具材の用意。

サーモンはお造りのものを使う。

たまご焼きは、手巻き寿司のパックに入っている

甘いたまご焼きを使用。

これを半分の薄さに切る。(目安は5ミリ程度)

 

卵

2. キウイを2ミリくらいの薄さに切る。

 

キウイ

3. 具材をのせる。
 
  サーモンを醤油にくぐらせてからご飯にのせる。

 

サーモン

4. サーモンの上にキウイ(2枚)を、

  重ならないように並べ、
 
  たまご焼きをのせる。

 

ポイント

・キウイの味は、アクセントとして入れるため、

 2ミリ程度の薄さに切る。

 

・サーモンに醤油を先につけること。

 醤油の味が全体に行き渡る方がおいしく食べられる。

 醤油をつける度に具材がこぼれるのを防ぐため。

 

・具材をのせる順番も大事

キウイの酸味をサーモンの脂と玉子焼きの

甘みで挟むことで絶妙なバランスになる。

 

 

ちなみに、私はサーモンが苦手なので、

冷凍室にあったサラダに使うカルパッチョ用の

薄いサーモンを使用しました。

 

卵焼きも、お弁当の時に作る卵焼きフライパンで

卵2個分を砂糖を多めに甘めの出し卵を作って

具材にしました。

 

わざわざ買うのは、もったいないですからね。

 

キウイを、2ミリ幅に切るのが結構難しかったのですが、

トマトを切る時の果物用の小さい包丁で切ったら、

綺麗に切れました。

 

サーモンが苦手ということと、

キウイとサーモンを組み合わせた

味のイメージがまったくわかなかったので、

恐る恐る食べてみました。

 

たしかにサーモン独特の臭みが

キウイで消されてちょっと中トロっぽく

食べられる感じでしょうか?

 

 

美味しいかどうかについては、

私はやはり好きじゃなかったです!(汗)

 

ただ、嫌いなのに、食べられるくらい

サーモンの臭みが消えている

というのは実感できました。

 

子どもたちは、不思議な味!

 

キウイは、キウイだけで食べたいかな?

 

結論から言うと、

この具材はサーモン好きの方のみ

トライしてくださいね。

Sposored Link

味付けメンマ×スライスチーズ

このレシピは、視聴者の68歳の女性の方から

投稿されたレシピのようなのですが。。。

 

味付メンマ、チーズ

実は、これが一番美味しかったです!(笑)

 

やはり、年齢を重ねている分、

おいしさの秘密が

わかっていらっしゃる感じですね。

 

味付けメンマ×スライスチーズ

材料(手巻き寿司1個分)

味付けメンマ 4個

スライスチーズ 1/3枚

醤油 適量

 

作り方

1. スライスチーズを1/3の大きさに切る。

2. スライスチーズ、味付けメンマの順にのせる。

3. 醤油を少しつけて食べる。

出典:http://www.ntv.co.jp

 

メンマは、夏休みなので、ラーメンの具材として

冷蔵庫に常備されているのではないでしょうか?

スライスチーズも常備されていると思います。

 

冷蔵庫の中にあるもので作れてしまうというところが、

主婦としては嬉しいですよね。

買いに行く手間、コスト的にも

考えなくてスミますからね。

 

ただ、冷蔵庫から出して巻くだけなのに、この満足感!

手抜きなのに、手抜きの美味しさを越す

パフォーマンスはとてもうれしい!

と素直に思いました。

 

おまけに子どもたちも、おいしい!

と連発で、、、

 

1番売れた具材は、

味付けメンマ×スライスチーズでした。

 

私も手間やコストや味、すべてにおいて

味付けメンマ×スライスチーズが気に入りました。

 

今日は、朝から手巻き寿司を

実食してみました。

 

海苔の切り方や具材ののせ方など

へぇ~と感心することがあったので、

取り入れようと思います。

 

寿司飯の味は、いつもと違うので、

もしかしたら少なめのご飯で試されたほうが

良いかもしれませんね。

 

具材を楽しむことに重点を置くなら、

寿司飯はいつもの寿司飯で試されても良いのかな?

と思います。

 

このレシピは、簡単なので、

子どもたちがたくさん遊びに来た時の

お昼ごはんメニューにピッタリかもしれませんね。

 

参考にして頂けたらと思います。