夏休みが終わると、

毎年気になるのがハロウィン!

年々、さまざまなイベントが

開催されるようになってきました。

 

お友だちを読んでハロウィンパーティーを

開催したり、仮装をしてパレードするのに

ハロウィンそのものを理解している人って

どのくらいいるでしょうか?

 

子供に聞かれたときに

教えてあげられるくらいの知識は

持っておきましょうね。

Sposored Link

ハロウィンのお化けの由来って何?

ハロウィーン

ハロウィンってアメリカの行事かと思っていたら、

もともとは、ヨーロッパのケルト人の収穫祭が

起源のようです。

 

11月1日が新しい年の始まりで

10月31日は収穫祭であると同時に

あの世とこの世の境がなくなる日とされていたんだとか。。。

 

日本のお盆と似ていて、この日はなくなった人の霊が

還ってくると言われていました。

 

おまけに悪霊や魔女が出ると信じられていたのです。

 

なので、子どもたちがお化けの格好をし悪い霊を

驚かせることで追い払っていたようです。

 

身を守るために仮面を被ったり日を焚くことで

霊を呼び戻して悪霊を退散させる儀式を

行っていたのですね。

 

これが移民によってアメリカに伝わり

子供も楽しめるイベントになりました。

 

アメリカの家庭では大きなカボチャに

火をともし、外にダンボールを置き

そこにはたくさんのお菓子が詰め込まれています。

 

 

本来は、ダンボールを家の前に置く意味は、

霊が家の中に入らないように

という理由なのですが、

アメリカでは、大きなかぼちゃのバックを

持った子どもたちが各家庭のダンボールから

お菓子をもらい歩いていました。

 

もちろん道で配っているお年寄りがいたり、

トリック・オア・トリートと言って

お菓子を手渡ししてもらう場合もありますが。。。

 

時代とともに、その地域によっても

ハロウィンの楽しみ方が

変わってきているようですね。

Sposored Link

ハロウィーンのお化けの名前は何?

ジャック・オ・ランターン

ハロウィーンのかぼちゃのおばけには

名前があるのを知っていますか?

Jack-o-lantern ジャック・オ・ランターンです。

 

意味は、ランタン持ちのジャックという意味です。

 

 

ジャックにまつわる言い伝え。。。

昔、酒飲みだったジャックの元に悪魔がやってきます。

悪魔はジャックの魂を奪おうとしました。

しかし魂を取られたくないジャックは、

魂を取られる前に酒を飲みたいと悪魔に願います。

 

願いを聞き入れた悪魔は酒を買うためのコインに

変身しますが、ジャックに捕えられ、

財布に閉じ込められてしまいます。

 

財布から解放するから今後10年は

魂を取らないことをジャックは悪魔に約束させます。

 

約束通り10年後、悪魔がやってきます。

 

今度も魂をやる前にリンゴが食べたい

とジャックが願ったのを聞き入れ、

悪魔はリンゴの木に登ります。

 

悪魔が登ったところでジャックは

リンゴの木に十字架を書き、

悪魔をリンゴの木から降りられなくしてしまいます。

 

今度は、悪魔に自分の魂を取らないことを

約束させるのです。

 

その後、ジャックは寿命を迎えましたが、

生前の素行が悪かったジャックは

もちろん天国には行けずに

地獄へ行くのですが、地獄には

ジャックの魂を取らないと約束した

悪魔がいたんですね。

 

 

悪魔は約束を理由にジャックが地獄へ来ることを拒み、

もと来た道を帰るように言います。

暗いその道を戻るジャックは、

道を照らす明かりが欲しいと悪魔に願います。

 

悪魔は願いを叶え、ジャックに地獄で燃えている

火の塊を与えました。

 

ジャックはその火をカブの中に入れ、

道を照らすランタン(提灯)を作ったのです。

天国にも地獄にも行けず、

道を照らすランタンを持ったまま、ジャックは

この世とあの世をさまようことになるというお話です。

 

ここで、なぜカボチャなのか?

 

この、カブの中に火を灯すというのが

アメリカに渡ってきて

かぼちゃの中に火を灯すように

なったと言われています。

 

アメリカに住んでいたときに、

カブはチャイニーズストアーにしか

売ってなかった気がします。

 

カボチャは、アメリカ人にとっては

カブに変わる身近な食材だった

ということでしょうか?

 

もともとは、カブだったわけですね。

 

ちょっと驚きでした!

でも、由来を知っていたほうが、

楽しめますよね。

Sposored Link

お化けの種類って何があるの?

ここにあげていないものも

まだまだあると思いますが、

代表的なものをあげておきますね。

ドラキュラ

魔女

死神

フランケンシュタイン

ゴースト

ミイラ

ゾンビ

 

今年のハロウィンは、

どんなハロウィーンを過ごされますか?

 

日本はコスプレ文化があるので、

アメリカやヨーロッパのハロウィーンとは

かなり違った意味合いで

盛大なお祭りになっています。

 

これから徐々にハロウィン色に

お店も街も染まっていくと思います。

 

すてきな楽しみ方、見つけてくださいね。