9月8日放送のTOKIOカケルに広瀬すずさんが出演します。

番組では、「気になる駅の男子」を品定めしたり

好みの俳優の話を暴露させられるとか。。。

 

素顔の広瀬すずさんを見ることができそうですね。

 

ここでは、広瀬すずさんの英語力がなさすぎると

ネットで話題になっていることと

映画『四月は君の嘘』の公開が迫ってきたので

撮影の見どころを広瀬すずさんの性格もからめて

紹介します。

 

画像もありますので、ぜひチェックしてくださいね。

Sposored Link

広瀬すずってどんな人?

広瀬すず

出典:http://s-bellkochan.com

 

名前:広瀬すず(ひろせすず)

生年月日:1998年6月19日(18歳)

出生地: 静岡県静岡市清水区

身長:159 cm

血液型:AB型

 

2012年8月に開催された雑誌『Seventeen』の

   専属モデルになる

2013年4月から6月に放送された

ドラマ『幽かな彼女』で女優デビュー

2016年 映画「ちはやふる」

 


ちなみに、姉は広瀬アリス。

広瀬アリス

出典:http://www.oricon.co.jp


芸能界入りのきっかけは、

姉のファッションショーを

家族で見に行ったときに

事務所の社長に「次はあなたね」

と声をかけられたんだとか。。。

 

広瀬すずさんは、姉、広瀬アリスさんがいなかったら、

バスケットボールの選手か、

保育園の先生になっていた。。。

なんて、インタビューで語っていましたよ。

Sposored Link

広瀬すずは英語力がなさすぎて評価がガタ落ち?!

広瀬すず

出典:http://aaprodigyy.tumblr.com

 

2016年9月5日放送の「ネプリーグ」に出演した時、

制限時間内に日本語を英語にするというコーナーで

簡単そうな単語が答えられなかったそうなのです。

 


実際答えられなかったのは、

「朝食」「例えば」「警察」。。。

 


コレに対し、Twitter上では、

「顔は可愛いけど頭は・・・」

「クイズ番組でちゃダメだ」など、

呆れられてしまった投稿が目立ちます。

出典:http://headlines.yahoo.co.jp

 

確かに、冷静なときに考えれば

答えられて当然の簡単な単語だと思います。

 


ただ、制限時間内というところが

ネックだったのかもしれません。

 

普段なれていないバラエティーのお仕事で、

英語を常に使っている仕事ではないことも

残念な結果を後押しした形ですね。

 


広瀬すずさん、たまたま1個の単語をど忘れして、

思い出せないことに焦ってしまい、

負のサイクルに陥っていったのではないでしょうか?

 

 

これは、広瀬すずさんが

負けず嫌いな性格であるが故に、

こんな簡単な単語、どうして浮かんでこないの?

と自分が許せなくて、焦り、

思考が回らなくなってしまっただけだと思うのですが。。。

 


ちなみに、

韓国の映画祭では、

「こんにちは!広瀬すずです。

初めて韓国に来ました。

おいしいお肉をたくさん食べたいです!

『ちはやふる』、よろしくお願いします!」

と韓国語であいさつし、大絶賛を受けていました。

 

 

頭が悪かったら、

通訳を通せばいいわけで、

わざわざ大変な思いをして

他国の言葉で挨拶しようとは

思わないのではないでしょうか?

 


もちろん、広瀬すずさんにとって

「英語」という科目が

得意な科目ではないんだなぁ~

ということはよくわかりましたけどね。(笑)

Sposored Link

『四月は君の嘘』の演技がヤバイ!!

 


『四月は君の嘘』という映画は、

母親の死をきっかけにピアノが弾けなくなって

しまった天才ピアニスト・有馬公生(山崎さん)が、

自由奔放なヴァイオリニスト・宮園かをり(広瀬さん)と

出会ったことから、

再びピアノに向き合っていく姿を描いた

ストーリーなので、音楽がキーポイントになっている映画です。


出典:http://www.cinemacafe.net

 


いままでいろいろな役に望み、

その都度、初めての挑戦をこなしてきた

広瀬すずさんですが、

ヴァイオリンに関しては

なかなか上達しない自分に

出来上がらないんじゃないかって

不安を感じたときもあるとか。。。

 


撮影の半年前からヴィオリンの練習を始めた

広瀬すずさんは、ヴァイオリンの経験は、

ゼロからのスタート。

 


平均練習時間は2時間、

多い時は4時間も練習していたと言います。

 

完璧主義で負けず嫌い

と自身のことを分析する広瀬すずさん。

 

ヴァイオリンの技能も、困難を乗り越え、

反復練習をこなし

こんなにもすごいものになってます。

 

『四月は君の嘘』本編映像 宮園かをり&有馬公生「序奏とロンド・カプリチオーソ」 (1分05秒)

広瀬すずさん、忙しい中での練習、

かなり大変だったと思います。


でも、経験ゼロからこんなにも

上達できてしまうんだなぁー

と関心しました。

 

 

負けず嫌いな性格と、

バスケットボールで鍛えた

運動能力と集中力が

しっかり反映しているのでしょう。

 


しかし、女優さんって、

役作りのための努力は

ハンパないものが有りますね。

 

自撮り動画では、若い4人の共演仲間の

素の部分がよく見えるような内容です。

君嘘の4人の自撮りレポート(4分50秒)

4人の素の顔が見ることができて、面白いですよ。

 


メンバーが決まり

まずは共演仲間でいい雰囲気を作って

いい作品を一緒に作りだす。。。

 

そんなイメージが広瀬すずさんには

あったのだと思います。

 

自ら、場をまとめようと、

自撮りを始めた広瀬すずさんも

やっと18歳。

 

いろいろなマイナスの声を耳にしても

ポジティブに前に向かって進める

広瀬すずさんはかっこいいなぁーと思います。

 

きっと、マインド面が強いんでしょうね。



バスケットボールで鍛えた運動神経と

精神力が芸能界でも活かされているのかもしれません。

 


演技力は着実に評価されている広瀬すずさんの

今後の活躍から目が離せません。