AKBぱるること島崎遥香さんが

2017年1月にAKBを卒業することが

判明したというニュースが流れてきました。

出典:スポーツ報知

 

塩対応でブレイクしたけど、やはりAKBには

塩対応では、生き残ってはいけなかった

ということでしょうか?

 

2016年10月から始まる警視庁ナシゴレン課の

高飛車な刑事役がぱるるにはまってる!

と評判です。

 

ここでは、島崎遥香さんの塩対応についてと

警視庁ナシゴレン課での島崎遥香さんの役どころと

AKB卒業に対するファンの口コミを紹介します。

 

最終握手会と最後の公演に関する追記有ります。

Sposored Link

ぱるるの塩対応はAKB48では通用しない?

ぱるる

出典:mdpr.jp

 

ファンが楽しみにしている握手会で

島崎遥香さんの対応は、

・座ったままで、

・笑顔がない

・不機嫌な表情

と、かなりの

ビックリ対応のようです。

 

私は実際、握手会に行ったことがないので、

確認したわけではないのですが、

ファンの中では有名な話のようです。

 

握手会に行ったファンが他のメンバーとの違いを

報告しているのを見ても、

ファンからの問いかけに

無言のまま返してしまうこともあったようです。

「じゃんけん大会おめでとう」

という問いかけに、

「・・・(無言)」

って、やる気がなくても、

疲れていても、

「ありがとう」は言ってほしいですよね?

 

ちなみに、レーンが混み合っているわけでも

なかったんだとか。。。

 

不特定多数の握手会をする事自体が

島崎遥香さんにとって苦痛だったようですね。

 

AKB48のメンバーでいる以上、

仕事ですからね。

 

塩対応でも仕方なくやっていたのかも

しれませんね。

 

ただ、AKBで人気を保てているメンバーというのは、

独自のファンサービスが、

いかにファンの心を掴んでいられるか

ということにかかってくるので、

塩対応より神対応の方が人気が定着するのは

わかりきったことですよね。

 

研究生で、まだ人気が出ていなかった時に

メンバーに入れた瞬間、身震いするほど

喜ぶメンバーが多いと言われています。

 

そんな喜びを、島崎遥香さんは、

感じなかったのかもしれません。

 

もしかしたら、もともとがAKB48に興味がなく

女優志望だったのかもしれません。

 

そうなると、強制的な仕事に苦痛を感じ、

のびのびできなかったとも考えられます。

 

ブラック企業に入ったサラリーマンが、

毎日苦痛だけど、仕方なく職場に向かうのと

一緒だったのかも。。。

 

島崎遥香さんにとって、

重い荷物をやっと下ろせる

そんな待ちわびた卒業なのかもしれません。

 

AKB48で少なからず、

島崎遥香の顔をうることが出来ました。

 

「塩対応」という言葉を広めたのも、

ぱるるだと言っても過言ではないでしょう!

 

AKB48で得られたこれらのものを背負って

島崎遥香さんが女優として

どのくらい羽ばたけるのか、注目ですね。

Sposored Link

島崎遥香は警視庁ナシゴレン課の高飛車な刑事がはまり役?!

島崎遥香

出典:twitter.com

2016年10月17日深夜0時15分放送の

ドラマ「警視庁ナシゴレン課」で

島崎遥香さんは主演に抜擢されています。

 

どんな役かというと、

課長・風早恭子(島崎)は、自由奔放で

高飛車、基本的には部下思いらしいのですが。。。

 

 

なんだか、

塩対応のぱるるにピッタリなハマリ役

と話題になっています。

 

事件が起きても、捜査に出向かず、

「それで問題ナシゴレン」

と刑事部屋で高い推理力で

ここぞというときには決めて頼れる

デカ長の役なんだとか。。。

 

島崎遥香さんのコメント

「まさか、この年にして

警視庁の課長さんになるとは!

私と恭子は言いたいことはハッキリ言うことや

気分屋、外に出ないことなど似ています!」

と自他共に感じる

素のままの島崎遥香さんで

作品ができあがりそうですね。

 

AKB48を卒業という意思決定した

直後の主演ドラマだけに、

その実力はファンのみならず、

これからの女優としての評価が問われる

大事な作品となりそうです。

Sposored Link

AKB卒業に対するファンの口コミ

ぱるるファンは、今回のAKB卒業のニュースを見て

どのような反応をしているのでしょうか?

https://twitter.com/0qichi2/status/779831461641723904


ぱるるの口からまだ言ってないから信じたくない!

本当なの?

という声が多かったですね。

 

そして、女優になっても応援するからね。

という応援メッセージもたくさんありました。

 

 

塩対応でも、島崎遥香さんの本質を

見抜いている素敵なファンもたくさんいるようです。

 

 

女優という道が

島崎遥香さんの個性が生きる道であることを

心から祈り、応援していきたいと思います。

 

追記;

10月3日バイトル新CM発表会で

「年内でAKB48の活動を終了します」

と自ら報告したようです。

 

最後の握手会は12月24日、

最後の劇場公演は12月26日だそうです。

 

 

今後は、「女優さんになりますというほど実力はない」

としながらも、

「前向きな意思はあります」

「スタジオジブリの声優もやりたい」

と夢に向かって進むそうですよ。

 

ファンの方も、島崎遥香さんが

AKB48卒業について自ら公表してくれて

スッキリしたのではないでしょうか?