日曜劇場「仰げば尊し」で11年ぶりに主演する寺尾聰の役どころは?

寺尾聰の父はあの有名な宇野重吉というのは本当?

似てるのかな?

妻の星野真弓はどんな人?

ルビーの指輪をあげたの?

気になる寺尾聰のうわさをチェックします。

Sposored Link

仰げば尊しの寺尾聰は、どんな役柄?

寺尾聰

日曜劇場「仰げば尊し」で11年ぶりに連ドラの主演を

務める寺尾聰さんは、元サックス奏者の熱血高校教師、樋熊迎一を演じます。

 

事故の後遺症で音楽から背を向けていたが、

再び夢を見出し真正面から生徒たちと向き合って

吹奏楽指導に励む、、、

そんな熱血教師の役です。

 

生徒役には、若手イケメン俳優の

佐野岳、真剣佑、村上虹郎、

北村匠海、太賀など、、、

寺尾版ルーキーズと言われそうな

そんな一体感のあるドラマになりそうです。

 

雰囲気のある寺尾聰さんの演技が楽しみです!

若者から年配の方まで、

楽しめる内容ではないでしょうか?

Sposored Link

寺尾聰の父はあの有名な宇野重吉って本当?画像で確認!

 

寺尾聰

寺尾聰さんの父はあの有名な宇野重吉さんというのは

本当でしょうか?

宇野重吉

そこそこ似てますね。

 

寺尾聰さんの父は、日本を代表する劇団

『劇団民藝』の創立者です。

 

1981年には長年にわたる演劇界への

貢献から紫綬褒賞を受賞しています。

 

そんな偉大な父を持つ寺尾聰さんは、

2世タレントとして

「宇野重吉の息子か」という目で

見られていたといいます。

 

しかし、寺尾聰さんは、そんな父に対して

反発するどころか尊敬の念を抱いたようです。

 

「自分が道を踏み外さなかったのは、オヤジのおかげ」

と語っています。

 

というのも、寺尾聰さんは、

高校時代、警察のお世話に

なったこともあるやんちゃ君のようですが、

そのようなときでも父の宇野重吉さんは

ただ、ただ、見守ってくれていたといいます。

 

また、不良の代名詞だったエレキギターに関しても

反対などしなかったようです。

 

子供を信じて見守る。。。

当たり前のことなのですが、

なかなかできないものですよね?

 

どうしても他人の目を気にしてしまいます。

 

なので、宇野重吉さんは素敵な父だなぁ~

と思いました。

 

そして、父からもらった言葉を信じて

「周囲の意見に惑わされることなく

我が道を極めたから、寺尾聰さんも

2008年に父と同じ紫綬褒賞を

受賞できたと言います。

 

すごいですね。

Sposored Link

寺尾聰さんの妻は元女優の星野真弓さん!ルビーの指環はあげたの?

寺尾聰さんの妻は元女優の星野真弓さんです。

 

「西部警察」の共演がきっかけで、

お子様は3人いるといううわさと

1人であるといううわさがあり、

はっきりしたことはわかりません。

星野真弓

ただ、娘さんがいて、

どうやら女優の鈴木杏さんに

似ているという事だけは

寺尾聰さんのインタビューから

判明しています。

 

寺尾聰さんの大ヒット曲「ルビーの指環」は、

高校時代エレキギターに没頭し停学や退学を繰り返す

問題児を暖かく見守ってくれた父のおかげで

この世に生まれてきた曲です。

出典:Youtube

ラジカセにメロディーを吹き込み、それを流しながらギターで音を拾っていく、、、

歌詞ができてボーカルとギターが合ったら、

缶を叩きながらリズムを入れて曲を仕上げたのだとか。。。

 

 

さらに、全国のルビーの指輪が売れすぎて

宝石店からルビーの指輪がなくなってしまったという

驚愕エピソードもありました。

 

ところで、妻の星野真弓さんには、

ルビーの指輪を渡したのでしょうか?

 

寺尾聰さんの妻や子供に関しての情報が

本当に少ないのでいくら探しても

残念ながら、ルビーの指輪の件は

出てきませんでした。

 

もしかしたら、ルビーの指輪よりも

もっといいものをもらったかもしれませんね。

 

久しぶりの日曜劇場の主演ということで

寺尾聰の「仰げば尊し」に対する意識は

相当な物だと思います。

 

 

寺尾聰さんの演技力は申し分ないはずなので、

教え子たちの個性をうまく引っ張りだして

このドラマが終わる頃には、

視聴者を巻き込んでいく、、、

そんなドラマを作り上げていって欲しいです。

 

 

たくさんのイケメン俳優がこのドラマから

ブレイクすることを期待しています!