さんま御殿に出演予定の勝間和代さんが

発達障害ではないかとのうわさがささやかれていますが

本当なのでしょうか?

勝間和代さんには娘がいて不仲であるといううわさの

真実が知りたい!

勝間和代さんは、断捨離や家電購入に長けた教授である

といううわさの真相を調べます。

Sposored Link

勝間和代は発達障害なの?

勝間和代

7月19日放送予定のさんま御殿に出演する勝間和代さんが

発達障害であるといううわさを耳にしますが、本当でしょうか?

 


まずは勝間和代さんの簡単なプロフィールを見てみましょう!


生年月日:1968年12月14日(47歳)

出身: 東京都

出身校 慶應義塾大学商学部卒業

早稲田大学大学院

ファイナンス研究科修了

職業 著述家・評論家・プロ雀士

 


そして、職歴を見ると、、、

アーサー・アンダーセン

   ↓

JPモルガン・チェース

   ↓

マッキンゼー

   ↓

JPモルガン証券

   ↓

独立開業

 


かなりすごい職歴ですね。

 


ちなみに、発達障害ってどんな病気?


脳の発達が通常と異なる状態のことをいいます。

他の人とコミュニケーションをとったり、

普通に社会生活を送ることに

困難を感じる場合があるのだとか。

 


「勝間和代のクロストーク」の中で、

勝間和代さんは、自身の症状が

発達障害の中の典型的な

ADHDであることを打ち明けています。

 

たとえばその症状は、

財布や鍵を失くしたり

保険証を失くすのも日常茶飯事。

ネイルに行くのは始終忘れる始末。

出張の切符は事前に受け取ると、

ほぼ失くしてしまうため、

必ず前日に受け取るようにしていること。

気に入った小物やIT機器などは、

なるべく複数購入して、たとえ失くしても、

仕事や生活に困らないようにしていること。


と勝間和代さんは打ち明けています。

 

また、じっとしているのが苦手なため、

国内の出張では、

自由に動ける電車を使っているとのことです。

 

さらに、麻雀のプロリーグの対局中、

じっと対局していること、

私語をせずに対局していることが大変だと自覚し、

椅子を揺らしながら対局したんだとか。

 

勝間和代さんは、発達障害という病気と

しっかり向き合い、うまく回避しながら

生きていらっしゃる感じですね。

Sposored Link

勝間和代と娘との不仲説は本当?

勝間和代

勝間和代さんは2度の結婚と離婚を経験され、

3人の娘さんがいるようです。

 

 

中でも長女とは不仲であることが

うわさで広まっています。

本当なのでしょうか?

 

 

長女のブログに勝間和代さんに対する

嫌悪の感情を表現した文章が

書き綴られていたといいます。

(現在は長女のブログは閉鎖されています。)

 

 

さらに、長女は、

勝間和代さんのお金で暮らしていくのが嫌で、

別れた父親と一緒に住んでいるとのこと。

 

 

女の子がお母さんではなく

お父さんと住みたいと思うのは、

並の感情ではありません。

 

 

きっと長女と勝間和代さんとの間には

当事者同士でなくてはわからない

修復できないような出来事が

あったのだと思われます。

 

 

調べてみると、

勝間和代さんの1回目の離婚に

関係しているのではないか

ということがわかってきました。

 

 

長女の父親は、東大を中退して

塾の講師をしていたそうです。

というのも、勝間和代さんは学生結婚で

21歳の時に長女を出産していますので、

長女の父としては苦肉の決断だったと思います。

 

 

そんな中、預金を使い込んだという理由で

勝間和代さんは子供を連れて離婚を决意。

 

 

しかし後でわかったこととして、

婚姻中に勝間和代さんは

不倫をしていたようなのです。

 

 

結局、この不倫相手の方と

2度めの結婚をしたのですが。。。

 

 

この事実を知った長女がお母さんを

嫌がる気持ちはわかります。

 

 

長女のブログを見ることが出来ないので

なんともハッキリはわかりませんが、

おそらく勝間和代さんの行動が

長女には嫌悪でしかなかったのでしょう!

 


もしかしたら、勝間和代さんにも

そうするしかない理由があったのかもしれません。

 


ただ、子どもとしては

不倫という事実を知ることによって

かなり心が傷ついたと思います。

 


血がつながっている親子が

仲良く出来ないのって、、、

とても残念ですよね?

Sposored Link

勝間和代は断捨離や家電購入が得意?教授なの?


勝間和代さんを調べていると、出て来るワードに

断捨離があるのですが、、、

勝間和代 断捨離


勝間和代さん流の断捨離を紹介した

『2週間で人生を取り戻す!

勝間式汚部屋脱出プログラム 』という本を出し、

話題になっているようです。

 

 

モノであふれていた自宅を断捨離!

毎日2、3時間かけて断捨離したらしいです。

いらないものを捨ててこんなにスッキリ!

勝間和代 断捨離

家にあるものの8割がいらないものだ

ということに気付いたのだとか。

断捨離はトヨタの考えと同じでジャスト・イン・タイムだそうです。

 


在庫を持たないようにして、

必要な部品を必要なタイミングで

届くようにしているトヨタの考えで行くと、

勝間和代さんは、

必要なモノ以外は持たないということを徹底。

勝間和代

クローゼットには服が6着???

ちょっと少なすぎのように感じましたが。。。

 

まぁ、勝間和代さんの断捨離法なら

部屋をスッキリ出来ますね。

 

 

勝間和代さんは、サタプラで

家電購入のコツを伝授されたようです。

 

時短や節約で注目を浴びてきた勝間和代さんが

オススメしてたのは、冷風扇。

 

 

冷風扇は、水が蒸発する際に気化熱を奪うことを

利用した冷房装置だそうです。

 

 

クーラーは部屋全体を冷やすため

電気代が高くなります。

 

 

冷風扇は、自分の場所だけを冷やすので

電気代はずっと使っていても1ヶ月300円程度なんだとか。

さらに、本体価格もエアコンの10分の1程度と、、、

3台買ってもお得ですよ!

と勝間和代さん流に話してました。

 

1ヶ月300円ならお得ですね。

 

ただ、どの程度涼しくなるのか、、、

電気屋さんでしっかりチャックしてから

購入を検討してみたいですね。

 

 

勝間和代さんは、中央大学ビジネススクールの

客員教授で、担当科目は対行政のビジネス法務です。

特に、女性の雇用問題については、

古くて新しい問題ですが、これをみなで討議し、

ともに解決していくことで、男性の働き過ぎも、

女性の活用も、どちらも可能になると考えています。

一緒に課題と成果をさぐっていきましょう。


と紹介されています。

 

いろんな顔を持つ勝間和代さんが、

7月19日のさんま御殿でどのような話題を

提供してくれるのか?

 


勝間和代さんの発言から目が離せません。

追記:7月19日は野球中継で放送されませんでした。

すみません。