ZIPで紹介された踊るヲタ芸集団

「北の打ち師達」がイケメンで

カッコイイと話題です。

 


ヲタ芸のイメージが崩れていくほど

魅力的なパフォーマンスを披露する

「北の打ち師達」。

 


そんな彼らがヲタ芸にはまったきっかけと

圧巻の動画を紹介します。

 


きっとヲタ芸のイメージが崩れますよ!

Sposored Link

「北の打ち師達」ってどんな集団?

 

北の打ち師達

出典:https://www.youtube.com

 

「北の打ち師達」は北海道の同じ高校出身の

メンバーで結成された

クールに踊るイケメンヲタ芸集団です。

 

キレのある息の合ったヲタ芸を見た人たちから

ヲタ芸を絶賛する声が広まり、

人気急上昇中なんです。

 

メンバーは、全部で6人。

はるくん(21歳)パフォーマー

ふぇると(21歳)パフォーマー

のぶ(20歳)編集担当

(踊らないので動画に出てこない)

 

関東在住はこちらの3人のみで、

 

他の3人のパフォーマーは、

北海道や沖縄の大学に通っているらしいです。

 

なので、主な活動は、関東在住の3人で

行っているらしいですよ。

 


全員の動画は、実家の北海道に帰った時、

撮影しているんだとか。。。

Sposored Link

ヲタ芸のパフォーマンスをやり始めたきっかけは?

北の打ち師達

出典:www.ntv.co.jp


はるくん(右はじ):もともと中3の時にAKBが好きで、

コンサートに行ったら、ペンライトダンスをやっていて、、、

 

これ、カッコイイと思ったのがきっかけ。

ヲタ芸をその時、初めて知りました。

 


ふぇると(真ん中):火を持っているんじゃないか

っていうくらい輝いていて、

ファイヤーダンスに近いものを

ライブ会場で見た時にカッコイイって感じました。

 


AKB48のコンサートで

AKB48の魅力はもちろん、

ファンが持つペンライトの光の魅力に

はまっていったようです。

ペンライト

出典:www.ntv.co.jp

 

キレのあるクールなパフォーマンスを

見せてくれている「北の打ち師達」は、

ダンス経験が一切ない中、

6年間活動を続け、腕を磨いてきたんだとか。。。

 


学園祭でパフォーマンスを披露したり、

ペンの折り方やタイミングを工夫して

色々なダンスの動きも吸収したそうです。

 

やりがいを感じるとき

今のヲタ芸ってこんなにかっこいいんだ

って偏見をくつがえした時が

1番楽しいと思える瞬間であり、

やりがいを感じるそうです。

Sposored Link

再生回数140万回突破のカッコイイヲタ芸動画

ヲタ芸という響きが暗いイメージを

思い起こしてしまうのも事実です。。。

 

でも、この動画をひとたび見た瞬間、

こういうヲタ芸もあるんだって、、、

 

さらに、もう一度見たくなるほど

圧巻のパフォーマンスです。

 

再生回数140万回突破の

「君の名は。」の夢灯籠 をヲタ芸で

表現している動画はこちら。

「君の名は。」の夢灯籠 をヲタ芸で

 

再生回数110万回突破の

「君の名は。」の前前前世 をヲタ芸で

表現している動画はこちら。

「君の名は。」の前前前世 をヲタ芸で

口コミ


・ヲタ芸を偏見してる人はほんとにこれみてほしいな

 

・どれぐらい練習したらこんなんになるんだろうか

 

・ヲタ芸ってこんなに凄かったんやね!今まで誤解しててすみません

 

・ヲタ芸を誤解してる人はいると思う

正直、私も最初はオタクがやる

変なヤツでしょとか思ってた。

けど、全然違う。見てるだけで

心が落ち着き感動させられる。

一つのダンスの類なのかな?

 

・情熱を持って取り組めることは羨ましいことです。


出典:https://www.youtube.com

 


若者だけでなく、

シニア層にも支持されているヲタ芸。

 

私も何度ともなく

繰り返し再生して見ています。

 

「北の打ち師達」の踊り、

カッコイイし、何かに打ち込む姿

ってすてきだなぁと思いました。

 

これからもかっこいいパフォーマンスを

どんどん繰り広げていってほしいですね。