12月も半ば、そろそろ大掃除が

気になる頃ではないでしょうか?

 

毎年のことではあるけど、

できることならやりたくない、大掃除。

 

特に一年分の油を溜め込んだ換気扇は

最も敬遠したい場所!

 

いつも換気扇の掃除を終えると、

決意するんです。

 

これからはまめに掃除をしようと・・・。

 

そう思いながら、1年が過ぎようとしています。(汗)

 

ここでは1年分の油がついている換気扇を

重曹で簡単にきれいにできるのかネタバレと

初心者でも簡単な換気扇のファンの外し方を

体験談を交えながらお伝えします。

Sposored Link

換気扇を重曹で簡単にきれいにできるのか?

重曹

結論から言うと、

本当に簡単にきれいになりました。

 

もっと早くに重曹の力をかりればよかった。。。

今日、初めてトライした私の感想です。

 

重曹は便利な掃除道具であることは

知っていたのですが、、、

私自身、一度も試したことがありませんでした。

 

換気扇の掃除は業務用の高い洗剤を買って

毎年、渋々やっていたのですが、、、

昨年は主婦をサボって業者さんに頼みました。(汗)

 

というのも、子供たちがダブル受験だったので、

なるべく体力を減らしたくなかった

というのが表向きの理由なのですが、、、

 

2人で2時間作業してくださって、1万5千円。

ちょっと高いですよね。

 

家事労働って業者さんにお願いすると、

本当に高いということが実感できました!

 

今年はもう業者さんにはお願いできないので

簡単に換気扇の油を落とす方法はないかなぁ~?

と思ったのが、重曹に目が向いた理由です。

 

先日ママ友のランチ会で大掃除の話になりました。

 

すると、驚くことに5人中3人が

重曹で掃除しているというのです!

 

しかも結構前から。。。

 

ということは本当にきれいになるってことが

期待できますよね?

 

簡単とは言え、

一大行事の換気扇の大掃除をしたはいいけど、

今ひとつだった~なんてことになったら

もう、かなり後悔してしまいますからね。

 

安心して取り組む気持ちになりました。

Sposored Link

換気扇を重曹でキレイにするために用意するものは?

掃除グッズ

用意しておくもの

1ゴム手袋

2.新聞紙または広告

3.スポンジ(2、3個)

4.使い古しの歯ブラシ(2、3本)

5.不要になったTシャツなどの古布(適当に切っておく)

6.重曹

7.食器用洗剤

8.スプレー

新聞紙

新聞紙は換気扇の下の部分に敷いておく

 

汚れが上からたれても気になりませんよね。

 

汚い油の付いたボロ布を一時的にポイッと

置くこともできるので、新聞紙は

厚めに束ねて敷いておくと重宝します。

 

換気扇の種類を知る。

シロッコファン

シロッコファン プロペラファン

 

プロペラファン

出典:http://www.mitsubishielectric.co.jp

 

シロッコファンの外し方

1.整流板を外す

整流板

左右のストッパーを押しながら

少し上に押し上げて

手前にゆっくりおろします。

フィルター

2.フィルターを外す

 

フィルターは、ずらして取り外します。

留め具がついている場合は

留め具を外してから取り外します。

換気扇

3.ファンが止まっていることを確認して

外側のリングに留め具がついている場合は

外します。

換気扇

4.ネジを外しファンをとりだす

シロッコが回らないように手で押さえながら

ファンを固定している中央のネジを

「ゆるむ」の方向に回して外し、

ファンを取り出します。

換気扇

汚すぎる画像ですみません!

プロペラファンの外し方

1.固定ネジを外す。

プロペラファンが止まっていることを確認し、

プロペラファンがまわらないように

手で押さえながら、中央の固定ネジを

「ゆるむ」の方向へまわして外す。

 

2.プロペラファンを手前に引く。

 

3.周りのカバーも外します。

 

どちらのファンも取り付けは

外したときと逆の操作となります。

操作方法を忘れてしまいそうな方は、

写メにとっておくことをオススメします。

 

また、換気扇によって

若干違いがあるかもしれませんので、

お手持ちの説明書に目を通して

外し方を見ておいてくださいね。

取説

こんな感じで取説にファンの取り外し方が

書いてあると思いますよ。

 

実は、私、ネジを外すことなんて

今まで一度もしたことありませんでした。

 

つまりファンを取り出さずにフィルターと

整流板の汚れをキレイにしていただけなんです。

 

だましだましの掃除方法だったのです。

 

だからファンを外せるか?

心配でドキドキだったのですが、

 

簡単に外せましたよ!

 

はずした後に油の塊が

ファンの下の方に溜っていたので

かなりびっくりしました!

 

今回掃除しなかったら、

きっと油の塊が邪魔して

ファンが回らなくなっていたと思います。

Sposored Link

取り外したパーツを重曹につけ置きする

フィルター

大きなタライやバケツがある方は

その中にパーツを入れればいいのですが、

なかなか難しいですよね?

 

我が家もなかったので、

ゴミ捨て用のビニール袋で代用しました。

フィルター

かなり油がついているのがわかりますよね?

 

ちょっと我が家の換気扇、汚すぎ!!(笑)

 

ここまで汚いのを見せると、

安心される方が多いかもしれませんね。

重曹の登場!

40~50度の熱湯を用意します。

やかんのお湯

ビニール袋に入ったパーツに重曹をふりかけ

熱湯を注ぎます。

 

(30分~1時間放置)と友達から聞いたのですが、

我が家の換気扇汚すぎるので、

2時間放置しました。

 

ちなみに、一晩つけ置きする方も

いらっしゃるようなので汚れの度合で

つけ置き時間を多くしたり少なくしたり

試してみるのが良いと思いますよ。

 

つけ置きしている間に、

レンジフードや周りの部分、

ファンのあった奥の方などをキレイにする。

スプレー

重曹スプレーを作る。

(スプレーは100円均一にある)

40℃位のお湯100ccに小さじ1の重曹を入れ、

よく降って混ぜる。

 

キッチンペーパーに重曹スプレーをし、

フードの汚いところに10分ほど

パックしてから取ると、

軽く拭くだけで

汚れが取れるようになります。

 

ゴシゴシスポンジで

こすった経験がある方は、

重曹を使うことでかなり労力を

使わなくなると思いますよ。

 

つけ置きしたパーツを洗う

重曹でつけ置きし、汚れが浮いてきたら、

食器用洗剤で洗う

 

どんなに油がギトギトでも、

簡単に汚れを取り除くことが出来ます。

 

こんな感じになりました。

換気扇

フィルターの目に詰まったものも

取れて大満足です!

換気扇

重曹はコストも安いですしね。

 

100均でもスーパーや

ドラッグストアーでも売ってますよ。

 

今回は、

1年分の油がついている換気扇を

重曹で簡単にきれいにできるのかネタバレと

初心者でも簡単な換気扇のファンの外し方を

体験談を交えながらお伝えしました。

 

きれいになった換気扇を見ると、

思い切ってやって良かった!と思います。

 

あなたも簡単にできて

コスパが良い重曹の換気扇掃除方法を

試してみてくださいね。

 

参考になればうれしいです。