妹の子供がおたふく風邪になっちゃた!

とメールが来たのが10日前。

 

今度は、妹が耳下腺あたりが痛いんだけど、

もしかしてうつったのかなぁ~?

というメールが。。。

 

確か、妹は幼稚園の時におたふく風邪は

やったはずなんですよね~。

 

おたふく風邪って1度だけではなく、

2回もかかるのか?

 

気になったので調べてみました。

 

たぶん、お子さんがおたふく風邪にかかると

看病するのはママなので

何度も感染するのかと、

不安を持つ方もいると思いますので

シェアしておきますね。

 

ここでは

・おたふく風邪は2回かかることがあるの?

・おたふく風邪の症状は子供と大人は違う?

・おたふく風邪の予防接種効果はどのくらい持つの?

についてお伝えします。

Sposored Link

おたふく風邪は2回かかることがあるの?

おたふく風邪

小さい時にやった記憶があるのに、

また耳の下が痛くなると、

「えっ、またおたふく?」

と思ってしまいがちですよね。

 

顔がパンパンに腫れ上がるあの症状、

子供だから可愛いけど、

大人になってからは、

絶対避けたい病気なのではないでしょうか?

 

結論から言うと、

「おたふく風邪」は一度かかると、

その後は発病しないそうです。

 

つまり、二度目はないので安心してくださいね。

 

ではなぜ、私の妹は耳下腺が痛くなったのか、、、?

調べてみたところ、

 

「おたふく風邪」の症状に非常によく似た病気が

あることがわかりました。

 

同じような痛みや腫れのある病気として反復性

または化膿性の耳下腺炎という病気です。

 

ちなみに耳下腺炎は、おたふく風邪とは違って

ウイルスの感染ではないので、人にうつしたり

うつされたりはしないそうです。

 

なので、妹の場合は、

おたふく風邪が2度めなのではなく、

どちらかは耳下腺炎だということになります。

 

ただ、今回の状況を考えてみると、

子供のおたふく風邪の看病をしていた後の

耳下腺の痛みなので、今回はおたふく風邪の

確率が高いような気がします。

 

なので、妹が幼稚園の頃にかかったのが、

おたふく風邪ではなく、

耳下腺炎だった可能性が高いですね。

 

ちなみに、「おたふく風邪」にかかったかどうかは

抗体検査でわかるそうです。

 

気になる方は、受けてみてくださいね。

Sposored Link

おたふく風邪の症状は子供と大人は違う?

医者

おたふく風邪は、子供がかかっても

そんなに心配することはなく、

だいたい1週間ぐらい安静にしていると

自然に治っていくと言われています。

 

私の娘も小2のときに

学校で流行ったおたふく風邪をもらってきましたが、

6日で顔も元に戻って、

8日めには普通の状態に戻っていた

と記録にあります。

 

問題なのは、

看病している大人にうつった時です。

 

ほとんどの場合、

大人がおたふく風邪にかかると、

重い症状が出てしまうと言います。

 

これは麻疹や水ぼうそうに

大人になってからかかると

入院することもある

と言われているのと同じですね。

 

◆おたふく風邪の初期症状

おたふく風邪にかかると

高熱(38度以上)が出て、

顔が丸く腫れます。

 

腫れるのは、

片方だけの人もいますが、

両方の人もいます。

 

初期症状は、

首の痛みが強く出て、その後、

耳下腺が腫れてくるので

耳の付け根から顎のあたりが

徐々に腫れてくる感じです。

 

子供の場合

人によっては顔が丸くなってから

気がつくということもあるくらい

高熱も痛みも出ない軽い症状もあるそうです。

 

気をつけなくてはならないのは、大人!

 

大人の場合

症状が強く現れるということ!

軽い場合はかなりラッキーのようです。

重くなる可能性が大きいということですね。

39度ほどの高熱が続くこともあります。

 

個人差はもちろんありますが、

耳の下あたり、頬の後ろ側、あごの下などの腫れ、

口を開けにくくなるほどの痛みで、

食事をとることも困難になると言われています。

 

ときには、腹痛や下痢を伴い、

うわごとを言うようなことも。。。

 

また、気になる合併症には、

髄膜炎や難聴、男性は睾丸炎、女性は卵巣炎、

また膵炎(すいえん)など注意しなければならない

病気が並んでいます。

 

男性の睾丸炎

おたふく風邪を発症した15歳以上の男性の約30%

に見られるようです。

かなりリスクが大きいですね。

左右両側の睾丸が重症化すると、

ごくまれに無精子症になることもあるそうです。

ただ、多くは片側だけなので、

おたふく風邪が不妊の原因に

直結することはないと言われています。

 

女性の卵巣炎

おたふく風邪を発症した成人女性の約7%に起こる

合併症です。

こちらも片方の卵巣のみ炎症を起こすことが多く、

もう片方の卵巣から排卵されるため、

不妊になることはまれと言われています。

妊娠中

胎児の奇形の原因にはならないといわれていますが、

妊娠初期の流産のリスクは高まるそうです。

 

おたふく風邪が流行っている時の外出は

気をつけなくてはなりませんね。

 

大人の場合は、「おたふく風邪」の症状だけではなく、

合併症のことを念頭に入れて注意しなくてはなりませんね。

Sposored Link

おたふく風邪の予防接種効果はどのくらい持つの?

注射

おたふく風邪の予防接種を受けたのに、

おたふく風邪にかかったお子さんが

結構いるのも事実です。

 

予防接種は、1回受けると

一生効果が続くものと思いがちですが、

おたふく風邪の予防接種の場合は、

一生ものなのでしょうか?

 

妹が子供を連れて小児科を受診した時に

「予防接種を受けたのに、

おたふく風邪にかかるんですね。」

と先生に言ったら、

 

先生は、

「予防接種を1回しか受けられていないようですが、

子供の場合、当院では2回を推奨しています。

1歳になってからの早い時期に1回、

小学校就学前にもう1回接種することで

完全な抗体ができると言われています。」

と。。。

 

「えっ、聞いてない!」と心の中で思ったけど、

もうかかってしまったから、、、

と、言葉を飲み込んだみたいです。(笑)

 

情報が伝わらなことって多いですよね。

 

ただ、予防接種を受けたからって、

おたふく風邪に感染しないというわけではなく、

重症化することは少ない

という程度に受け止めなくては

ならないようです。

 

ちなみにインフルエンザの予防接種を

受けても毎年かかる子も実際いますしね。

 

また、予防接種を受けたことによるリスクも

0%ではないので、しっかり理解した上で、

受ける選択、受けない選択をしなければなりませんね。

 

ここでは

・おたふく風邪は2回かかることがあるの?

・おたふく風邪の症状は子供と大人は違う?

・おたふく風邪の予防接種効果はどのくらい持つの?

についてお伝えしました。

 

おたふく風邪、私も娘の看病の時に

うつったんですよね~。

娘が元気に学校に通うようになった頃

耳の下のリンパが痛い!

 

鏡を見て、愕然!

”おばさんになってる~!”

 

自分では年を重ねてもスタイルをキープし、

見た目年齢は若くしてきたつもりなのに。。。

 

顔が腫れただけで、(1.3倍くらいかな?)

こんなに老け込んでしまうんだ~と

落ち込んだ記憶があります。

 

しかも、なかなか顔の腫れがひかないんです!

 

2週間、恥ずかしくて外に出られなかったです。

 

買物は、子供たちに買ってきてもらい、

やりくりしていた感じ。

 

私の場合は、高熱は出ず、

37度程度で、顔の腫れと

唾液が減ったのが1番の特徴でした。

 

ご飯を食べる時に唾液って、

とても大事なんだなと思いましたね。

 

口の中にご飯がペタペタとくっついてしまって、

うまく飲み込めないんです!

 

年を取ると、唾液が少なくなるって聞いてたので、

こんな感じなのかな?

ってちょっと恐怖になったのを覚えています。

 

唾液は徐々に分泌されては来たのですが、

1ヶ月位は調子が悪かったので、

このまま唾液が出なかったら、

ご飯も美味しく食べられないなぁ~と

心配で仕方がなかったですね。

 

 

「顔の腫れ」と「唾液」に悩まされる

おたふく風邪の症状の方は、

1ヶ月我慢すると、ほぼ元通りになりますので、

安心してくださいね。