シビエ料理コンテストが行われたニュースが

流れてきました!

 

そもそも、シビエって何?という方、

多いのではないでしょうか?

 

また、このコンテストは、

日本シビエ振興協議会が主催なのですが、

最優秀者には、農林水産大臣賞が与えられる。。。

 

国も関わっている大掛かりなコンテスト?

のようです。

 

ここでは

・シビエ料理って何?

・シビエコンテストの目的は?

・シビエ料理で欠かすことのできない臭みのとり方

についてお伝えします。

Sposored Link

シビエ料理って何?

シビエ料理

出典:https://www.hotpepper.jp

 

シビエとは、野生鳥獣の食肉を意味する言葉で

ヨーロッパでは貴族の伝統料理として発展してきた

食文化のようです。

 

シカやイノシシなどの「野生鳥獣」の料理

ということですね。

 

フランス料理で出てきたりしますが、

日本人にはあまり身近な食材とはいえませんね。

 

鶏肉や豚肉、牛肉ではなく、なぜ、シビエ料理の

コンテストが行われるのでしょうか?

Sposored Link

シビエ料理コンテストの目的は?

 

シビエ料理

出典:https://www.youtube.com

シビエ料理コンテストの背景には、

里山で生息する野生動物が近年増加し、

農作物の被害が深刻化していることが

大きな要因としてあるようです。

 

その犯人は、イノシシ。

 

農作物の被害は年間200億円にも

及ぶのだとか。。。

 

国としても、なんとか農作物被害を

なくさなくてはならないわけですね。

 

しかも、人がイノシシに襲われたニュースを

何度か耳にしていますよね?

 

さらに、捕獲したあと、野生動物たちは

活用されずに償却されたり

埋められたりしているのだとか。。。

 

野生動物を減らすための苦肉の策であり、

捕獲した動物をkつようする目的が

シビエ料理コンテストだったようです。

 

コンテストをすることで、

いつも食べていないシビエの肉の調理方法を

知ってもらい、身近に感じて、消費してもらおう

という国としての狙いがあるようですが。。。

 

さて、いかに。。。

 

コンテストの優秀者の作品は、

日本ジビエ振興協議会のホームページに

掲載されるようです。

日本シビエ振興協議会公式ホームページ

 

興味のある方は、ご覧になってみてくださいね。

Sposored Link

シビエ肉の臭みのとり方

 

シビエ料理

出典:https://www.youtube.com

 

野生鳥獣は、臭みが気になる方が多いようです。

実際、私も以前食べた時、

シカの肉の臭みは苦手でした。

 

その臭みの取り方をテレビでやっていたのですが、、、

薄切りしたシカの肉に、

紹興酒をふって、もんでいましたね。

 

その後、片栗粉でコーティングして、、、

 

あとは強火で炒めるだけで

臭みが消えるんだとか。。。

 

もちろん、にんにくやネギなどの香味野菜が

調味料と一緒にその後大活躍するのでしょうが。。。

 

多分、日本酒ではなく、

紹興酒が良いのかもしれませんね。

 

シビエ料理をするお店が増えて、

臭いイメージの野生鳥獣の臭みが

そんなに感じられないほど

身近な食材になる日が

近い将来、来るのでしょうか?

 

シビエという言葉に

敏感に反応していこうと思ってます。